読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかわり

多嚢胞性卵巣症候群で不妊治療を経て、2015年7月に女の子を出産しました。DWEとKAWAI音楽教室のリトミックに通っています。  

多嚢胞性卵巣症候群

2013年の秋ごろ、生理不順で婦人科を受診し、多嚢胞性卵巣症候群(POS)だということがわかりました。

結婚してから1年、26歳のときでした。

聞いたこともない名前でしたが、初めて生理が来た中学2年のころからずっと生理不順で、

放っておくと1年間生理が来ないときもありました。

20代になってからはピルを服用して生理を起こしていた時期もあったので納得の結果ではありました。

(その当時のお医者さんには、「子どもがほしいなら早めのほうがいいよ」とだけ言われていた)

 

多嚢胞性卵巣症候群のことも不妊治療のことも何も知らなかった私は

そのふたつのことをたくさん調べました。

妊活、妊娠、育児ではよく聞く「検索魔」というやつですね!

調べていると気になることが次々出てくるんですよね~。

でもおかげでたくさんのことを知ることができました。

ブログをはじめようと思ったきっかけはココにあるのですが、本当に誰かの体験って役に立ちます。

 

この時受診した婦人科は産科もあるところだったのですが

いろいろ調べた結果、すぐに有名な不妊治療専門の病院に転院することを決めました。

初診は2か月待ち、いざ通うようになっても予約した時間から3時間待ちということもある病院でしたが

今はその病院を選んで本当に良かったと思っています。